ワールド・ワープ(Diving)のトップページに戻る器材カタログ(Equipment Catalog) ツアー情報(Tour Information)




ワープツアー報告♪

6月19日 16:00・・・・

本当なら、粟国島を後にして・・・

那覇から中部空港に向かって飛んでいるはずでしたが、まさかの台風到来で、ツアー中止(泣)


そこでへこたれないのが、ワープゲスト&スタッフ?(笑)
ならば、潜れる所へ・・・と
ハイエースにスーツケースを乗せて出発しました。

22:57着 スーパーくろしおに乗ってはるばる串本に来てくれた大阪かおりんと合流して、
唯一空いていた韓国料理やさんで前夜祭
そして二次会は宿でワイン会(楽しくて写真を撮り忘れました 苦笑)


6月17日(日)串本へ・・・久々の3本立てです。

1本目「下浅地」
サイドロープを使っても、ドキドキする程の激流れです!

根の南端には、イサギ、グレ、アオブダイ、イシダイ・・・沢山の魚が沸いて沸いて。

そこに現れるカツオやカンパチ!!!
P6178442.JPG

サーフタイムになっても、ずっと足元で舞い踊ってくれました。

南の端から、アンカーまではドリフト気分も味わえ、なかなかの1本でした。



2本目も外洋「島廻り」

西の離れ根に向かいます。かおりんの好きな「テングダイ」
P6178446.JPG


美味しそうな「セミエビ」
P6178445.JPG


大ちゃんがほじくって出してくれた「モズクショイ」
P6178443.JPG
(本来はスリムな蟹ですが、近くにあるものを次から次へ背負っていくらしい)


本根に戻ってからは、癒しのクマノミ&サンゴ
P6178438.JPG

やっぱり外洋はいいですね〜♪
ランチを挟んで、3本目は今が旬の「アオリイカの産卵」

内海のイスズミ礁は若干、透明度が落ち、写真はシルエットですが・・・

P6178439.JPG
全長60cm〜80cmの親イカ

P6178440.JPG
7〜8匹ほどのイカが産卵のタイミングを狙い、足を細めて沈めた枝に近づいていくと、
こちらも息をひそめてじっと見守ります。

数回見れた産卵シーンはホント神秘的でした☆


産卵から数日たった卵・・
P6178444.JPG
すくすく育ってね! 次回はハッチアウト(卵から生まれる瞬間)が見れるといいな〜


P6178437.JPG
コーラルの皆さん、お世話になりました。



一旦津に戻って、津駅前で三重名物を堪能し、6時間後には、越前に出発しました。

半年ぶりの越前!快晴☆べた凪です。
P6188448.JPG
お日様が手伝ってくれて、透明度もそこそこ。
「探検してるみたいで楽しい♪」
とはしゃいでくれる、ゲストさんでした。

80cmのマダイ&おいでおいで魚に会いに出かけましたが何処を探しても見当たらず・・・


上がってからオーナーさんに聞くと水温がもう少し上がって、
オーナーさんが秘密の策をとらないと海岸には近づいて来ないらしく、
次回のお楽しみとなりました。


その代わりに?ではありませんが、名古屋の「いのっち」と出会い、
タコの産卵や、面白映像をいくつか見せてもらいました。
P6188434.JPG
いのっち、また何処かで会いましょうね♪

2本目はてっぱんの水路からの深場
P6188449.JPG
アジの群れがあっちこっちで流れてました。


水温19℃ まだまだウミウシシーズンらしく・・・
P6188436.JPG

P6188447.JPG
「アメフラシ」
P6188435.JPG

アフターダイブはお決まりの「海鮮丼」ですが、
今回は新地開拓 海の幸食処「えちぜん」さんにお邪魔しました。
P6188433.JPG
お刺身がプリプリで絶品!!!

お店もきれいで、メニューも豊富、そして何より昼休憩時間なく空いているのが助かりました。

お腹も心も大満足♪車内トークも盛り上がり、ツアー終了となりました。

粟国ツアーは残念でしたが、
今回も出会いあり、発見あり、感動ありのステキなツアーとなりました。

ご参加いただいたゲストの皆さん、
ありがとうございました。

[874] ダイビングツアー担当 (2018/06/19(Tue) 16:57:58)


    梅雨の合い間に出かけましょう♪ >> << 呪いの(遅いって事)ワープ


    ワールド・ワープへのお問い合わせは TEL 059-990-7700 WORLD WARP(Travel)
    有限会社ワールド・ワープ 〒514-0806 三重県津市上弁財町18-13 TEL 059-990-7700 FAX 059-990-7701