ワールド・ワープ(Diving)のトップページに戻る器材カタログ(Equipment Catalog) ツアー情報(Tour Information)




◆◇◆ ゴールデンウィーク四国室戸 2016.5/02-05 ◇◆◇

前回のペリリューが、どこか悔しい思いも残り・・ 無性にどこかに潜りたくなりました。

でも地元は寒いので少し我慢してGWに行けるとこ・・・

串本は、いつでも行けるし、もうちょっと足を延ばして何処か??

よし! 四国の室戸岬にしよう♪ 

思いつきの計画なので、これからシーズン的な事を調べ問題なければGOします。
よかったら参加して下さい。
------------------------------------------------------------------------------
5月2日 
 ・ワープ21:00 狭いハイエースで出発 室戸3日AM3時着 民宿(男女別の相部屋)で仮眠
------------------------------------------------------------------------------
5月3日 
 ・室戸港からサーフタイムを十分に空けて3ボート 民宿で夕食・朝食付きで宿泊
------------------------------------------------------------------------------
5月4日 
 ・2ボートダイブ 午後から徳島へ 〜 フェリーで和歌山港へ 〜 市内ホテルシングルで素泊宿泊
------------------------------------------------------------------------------
5月5日 
 ・御坊から田辺付近(もしかしたら串本)で2本潜って津着18:00〜19:00予定
-----------------------------------------------------------------------------
ツアー費用 58,000円以下で計画中
 ・交通費、宿泊仮眠を含め3泊、食事は3日の民宿2食のみ、ダイブ7本

 安いような高いようなですが、催行中止なし、MAX6〜7名にて募集します。

□雑談 今、太陽光の売電価格が下がって風力発電がヒートしはじめています。
 海に向かった100坪ぐらいの空き地がある方は必見! by Pana OKUDA

管理人 (2016/02/24(Wed) 17:56:43)


ペリリューツアー報告 その@

ホームページをアップを楽しみに待っていただいていた方々、お待たせしました。

2016新春「ペリリューツアー」から無事帰ってまいりました。

早速、報告いたします。

深夜にソウルからパラオへ入国して、現地で調達した乗り合いバスに乗車
後から乗り込んできたゲストは、みんな韓国人でした。

P2120013.JPG
(深夜なのに、みなさんハイテンションです)

車に揺られること30分

真っ暗な港に到着したものの出迎えてくれる人はおらず、この港で合ってるのかどうか・・・

それでも、みなさん何の心配もなくウキウキ^−^

P2120014.JPG
港のベンチで着替えた後、ごろ寝をして夜明けを待ちました。


日の出と共に出発!船に乗ること1時間ようやく、夢の楽園「ペリリュー」に到着です。

P2124469.JPG

現在の人口約180人のうち日本人6名

そのうちのお2人、OMZガイドKATOさんとアシスタントのSAKIさんと現地スタッフが
温かく出迎えてくれました。

空・木々・そよ風すべてがキラキラ。  その風景を見る私たちの目もいつの間にかキラキラ。

一瞬で日本でのストレスが消えていきました。

そしてスマホは一切使えない離島。(この環境がまたよかったです)

宿泊するのはペリリューアイランドテラス!ここはホテルと言うより貸し部屋屋さん

グループには超お勧めのテラス最高で街の中心地

朝からすぐにお部屋に通してもらい早速ダイビング開始。



1本目は「オレンジビーチ」でチェックダイブ!皆さん睡眠不足の緊張をほぐすリラックスダイブを楽しむ

そして2本目からは一気に「ペリリューコーナー」へ
明日から風が入って入れなくなる可能性が有るので入れるうちに入ろうとの事

P2124472.JPG
カマスの群れ

P2124468.JPG
ペアのワニゴチ

P2140201.JPG
ギンガメアジの大群

グレーリーフシャーク、ロウニンアジ、バラフエダイ、カスミアジ、イレズミフエダイetc
沢山のお魚が初日から楽しませてくれました。

ダイビング担当 (2016/02/20(Sat) 13:10:50)


ペリリューツアー そのA

ツアー9ダイブ中、チェックダイブの「オレンジビーチ」を除いた他はすべて「ペリリューコーナー」付近。

ペリリューコーナーを軸に西から東からカット、ドロップオフ、エキスプレス・・・と、まさしくコーナー三昧

P2120203.JPG
OMZ KATOが流れをよんで計画したポイントへ合図と共にエントリー!

流れの少ないポイントでエントリー → 船底5M集合 → 流れの隠れる渕子ちゃんを流す・・流す・・

そして、ロウニン・ギンガメの群れを求め、ダウンカレントをくぐり抜け可憐に浮上。

ペリリューならではのスリル満点で合宿のようなダイビングでした。

こんなダイビングが出来るのも、ペリリューを潜り倒す Mr KATOのお陰☆

時にはやさしく、時には真剣に・・・水中と陸上のギャップが最高でした。

P2130202.JPG
数は半端ないです。

桟橋から、ボートで10分

1本ずつ戻ってくるので、船酔いもなく、トイレや水シャワーもあって快適でした。

また、ロケーションがいい〜
P2124473.JPG
サーフタイムはランチをしたり、昼寝をしたり、KATOさんやSAKIさんとのトークを楽しみました。

バレンタインだから・・・
と日本から「白い恋人」を持ってきて配ってくれた女子度の高いSAYURIちゃん!ご馳走様でした。

満月ではなかったのでブルシャークには会えませんでしたが、
怖い人相の「グレーリーフシャーク」はうようよ・・・

正面から向かってくると、かなりの迫力です。

P2130199.JPG
ラストダイブは、見送るかのようにペリリューコーナーの先端上でサメの舞い☆

P2140204.JPG
↑見辛くてごめんなさい(青かぶりしてます・・・)
30匹以上はいて大迫力!

写真には収められませんでしたが、捕食シーンも!!!最高でした☆

お助けサメ達に別れを告げてダイビング終了!

みなさん、楽しんでいただけたようで万弁の笑みです。

P2140200.JPG
お疲れ様でした。

ダイビング担当 (2016/02/20(Sat) 11:56:51)


そのB ペリリューツアー4日目<コロール編>

4日目、2ボートダイビングを済ませた後、
KATOさんに見送っていただき、定期船「日本丸」に乗ってペリリューを後にしました。
P2144464.JPG
船を走らせること1.5時間
今日も絵葉書のような青い海です。
P2144470.JPG
空港のあるコロールに到着!ようやく、ショッピングが出来る街にやってきました。

現地ではスマホが一切使えないペリリュー最高!と言っていたのに
いざ使えるようになると、みなさんかじり付でした(苦笑)

ランチはインド料理、美味しいお店です。
P2144466.JPG


その後、女子はひたすらおショッピングを満喫^−^ まぁ本当、よく歩きました

そして最後の晩餐は、居酒屋「夢」ツアー中の話で盛り上がり、爆弾発言も・・・

あっという間に焼酎のボトルが空いた頃、

お世話になったKATOさんと、お店の大将が大の仲良しだとわかり、またまた爆笑↑
P2144461.JPG

偶然ってすごい!!! これだから旅はやめられません(笑)

☆パラオ万歳☆

ダイビング担当 (2016/02/20(Sat) 11:26:05)


そのCツアー最終日<韓国編>

今回も、またまたソウルでの乗継

初☆韓国が3名、後2人も2回目ということで、恒例の行き当たりバッタリ!プチ観光に出かけました。
(限られた時間でパック旅行には考えられない事が出来るのはワープツアーならでわ)

空港でウォンに両替して電車でGo!

着いたところは、神仙(シンソン)
P2154460.JPG
韓流ドラマ「華麗なる遺産」のロケ地だったそうで大賑わい

本当は、ローカルなお店に行きたかったんですが、さまよう時間はなく・・・

P2154462.JPG
本場の「ソルロンタン」をいただきました。
お腹にもお財布にも優しく、美味しかったです^−^

食べた後はタクシーと電車に乗って空港までドタバタ帰り!
(かなり焦りましたが、何とか出国手続きにギリギリ間に合い、
飛行機に飛び乗りました。)

↑今回も弾丸でした。(これが結構楽しい〜)

そんなこんなで今回も本当に楽しい楽しいツアーとなりました。
参加してくださったみなさん、本当にありがとうございました。
他にも写真や動画あります。
興味のある方是非、遊びに来てくださいね〜

ダイビング担当 (2016/02/20(Sat) 11:03:53)


2月11日いよいよペリリューツアー出発です!

待ちに待った出発の日です。
現地でお世話になる「オムズ」さんのブログを拝見すると・・・
お目当ての「ブルシャーク」だけでなく、
レアな「シルバーチップ」や「オオテンジクサメ」なんかも登場してます☆

明日の朝食や、カップラーメンまで買い込んで
準備よし!
体調よし!

久々にスタッフもかなりテンション上がってます(笑)
ツアー報告楽しみにしていてくださいね!
いってきま〜す♪

ダイビング担当 (2016/02/11(Thu) 13:22:14)



    ワールド・ワープへのお問い合わせは TEL 059-990-7700 WORLD WARP(Travel)
    有限会社ワールド・ワープ 〒514-0806 三重県津市上弁財町18-13 TEL 059-990-7700 FAX 059-990-7701