ワールド・ワープ(Diving)のトップページに戻る器材カタログ(Equipment Catalog) ツアー情報(Tour Information)




新年あけましておめでとうございます。

さぁ〜2014年が始まりました。

そしてもう1/12が終わろうとしています。

今シーズンの初潜り(海外除く)は、いつにしましょう?

5月連休は、久米島に行くようなので4月27日に決めた。

実際、寒いんですがウェットが、しっかりしてたらDRYまで不要。

場所は、昔なつかしの潮岬あたりに行ってみたい。

ワープ9号でMAX7名! 参加者の都合で26の夜出発の宴会付!

つきあいしてくれる方求む。           W・W 

管理人 (2014/01/27(Mon) 21:30:49)


久米島の海・・・

早速、ホームページを見て久米島ツアーに参加申し込みをして下さった方がちらほら・・・
(ありがとうございます^−^)

ご検討中の方々に、久米島の海についてご紹介いたします。
久米島代表ポイントと言えば、
夏の「トンバラ」
冬の「イマズニ」
の2ポイントです。
GWシーズンはどちらかと言えば「トンバラ」シーズンでしょうか^−^
船を25分ほど走らせた沖合いにポツンとたたずむ大岩=「トンバラ」は、マンタ、ハンマー、ジンベイ、イソマグロ、ギンガメ・・・・とまさに大物遭遇率大!!!ほぼ100%アンカリングスタイル。何回潜っても飽きない所です。
851099fd7818b4efbc1ec464be22bd85.jpg
去年のGWには、ハンマーが4体、そしてまさかのジンベイ・・・(これはかなりレアですが)
勿論、大物だけでなく、マクロや甲殻類でも楽しませてくれるのが「エスティバン」
珠美の海の魅力をじっくり披露してくださります。
f1f7c408318d42941fe69bc1962984bc.jpg
ご存知の方も見れるかもしれませんが、「エスティバン」と言えば、ダイビングフェスティバル等でも名の知れる名カメラマンスタッフがみえるショップです。(今回もホームページよりお借りしました)カメラに興味がある方に是非おススメ!きっと色々アドバイスもいただけると思いますよ〜

ちなみに、気になる水温は25〜26℃ 5mmのウェットスーツでバッチリです。

まだまだ、空きがあります。・・・といってものんびりしていられないのがGW
あっという間に飛行機が満席になってしまいます。
お申し込みはお早めに
皆さんのご参加お待ちしています。

Warp Dive
059-990-7700
090-8950-3326(大杉)


ダイビング担当 (2014/01/22(Wed) 22:17:32)


2014☆GW 久米島ツアー決定!!

3連休いかがお過ごしですか???

お待たせしました!
GWツアーが決まりました。

☆ 日時    5月3日(土)〜6日(火)

☆ 行き先   久米島

☆ 旅行費用  130,000〜140,000円
費用に含まれるもの・・・航空券、宿泊代(3泊)、3ボートダイビング×2日(ランチ付)、1夕食

       
☆ 定員    10名

☆ 申込期限  2月28日※定員になり次第、締切

♪イソマグロにギンガメアジ・・・まさかのハンマーやジンベイを狙って、久米島代表ポイント「トンバラ」を目指します。大物&回遊魚の他、レア甲殻類にも期待大!アフターは沖縄料理を満喫、島散策やオプションで乗馬も可能!赤日ばかりのサラリーマンに嬉しいツアー日程です。

問合・申込
TEL059−990−7700
大杉090−8950−3326

ダイビング担当 (2014/01/13(Mon) 15:57:02)


黒島&西表ダイビング報告 <西表編>仲ノ御神島ダイブ

P1020317.JPG
待望の「御神島」です。
冬に来れるのはかなり珍しいとか。
オーナーYASUさんも18年ぶりとかいうから、超ラッキーだったみたいです。しかも晴天。
思わず皆さんでオガンだけに?拝んで安全&大物祈願しました。
結果は・・・

P1020278.JPG

P1020304.JPG
・・・と砂地のキレイな「ウォールデップ」や「西のスポット」にしか入れず、「東の根」は次回のお楽しみとなりましたが、楽しませていただきました。

GWに引き続きお世話になった「エニシー」のYASUさん、ガイドのじゅんちゃん、美味しい料理を毎日振舞って下さった奥様、そして番長。ありがとうございました。

ダイビング担当 (2014/01/04(Sat) 15:27:43)


黒島&西表ダイビング報告 <西表編>正月ダイブ

西表の初日の出AM7:29
P1010176.JPG
西表のお正月は曇りや雨が多く、日の出が見られるのはかなりレアだったそうです。

潜り始めは やっぱり「崎山 沖の根」ドリフトダイブです

o0400030012800346671.jpg
なんと!「マダラトビエイ」2枚

P1020288.JPG
「ホワイトチップシャーク」
安全停止時の
P1010188.JPG
「バラクーダ」(後ろ姿で見難くてごめんなさい)
とまあ、貴重な一本でした。
その後は、マンタポイントで再びシャッターを押し捲り、笑顔の耐えない元旦となりました。
明日は、もしかしたら待望の「仲ノ御神島」かも???
夜はお酒をセーブして明日に備えました。

ダイビング担当 (2014/01/04(Sat) 15:09:56)


黒島&西表ダイビング報告 <西表編>大晦日ダイブ

PC310128.JPG
船の下にいきなり「マンタ」様の登場です。
その後は
PC310134.JPG
「まんた」

PC310157.JPG
「MANTA」
P1010242.JPG
3本目も同じポイントでガッツリ動画にも納め、2013年大満足の潜り納めとなりました。



ダイビング担当 (2014/01/04(Sat) 14:48:39)


黒島&西表ダイビング報告 <西表編>壱

12/30(月)最終便、西表上原行きの高速船はまさかの、欠航(ここ最近続いているとか・・・)
やむ得ず、大原行きに乗船し島入りした後は、船会社が手配してくれたバスで宿近くまで・・・今回もお世話になったは民宿「アルファルーム」さん。荷物を降ろすや否や、
ダイビングショップ「エニシー」のYASUさんの迎えで夕ご飯場所へと向かいます。
着いたところはGWの西表ツアーで最後の晩餐をした「巴里のごはんや」
記憶が蘇ってきます。中にいたゲストの方々もほぼ変わらずで再会を祝しました。
・・・・で何故か、〆のケーキ
PC300084.JPG
この旅は確実に太りそう・・・

一晩あけて大晦日
いよいよ冬の西表へと向かいます。
1本目「崎山 沖の根」初っ端からドリフトです。
西表のドリフトは流されるの半分、残り半分は流れに向かって泳ぐ・泳ぐなかなか体力が要ります。でも楽しい^−^
・・・・んっ、いきなりいい感じの流れあり!確かに何か出そう
PC310094.JPG
挨拶程度にイソマグロ2匹、ホワイトチップが姿を見せてくれましたが、一番印象に残ったのはウメイロモドキ群れ群れでした。まあ、あれだけ数がいると見ごたえはあります。

チェックダイブ???を済ませ、2本目はマンタ遭遇率No.1の鹿の川 中の瀬に向かいます。ここ最近見れてないとか・・・期待と不安に胸を膨らませて一番にエントリ・・・


続く


ダイビング担当 (2014/01/04(Sat) 14:40:01)


黒島&西表ダイビング報告 <黒島ダイビング編>

黒島には現在ショップが3つ。その中で今回お世話になったのはダイビングサービスひでSUN
おしどり夫婦が経営されるアットホームなショップです。
PC300077.JPG
・・・がしかし、激流・深場・大物が大好きなお二人!しかも貸切!!!早速代表ポイント「V字」へと向かいました。
まず、カメが出迎えてくれてくれた後、
PC300054.JPG
この時期珍しいいう「コブシメ」
そしていきなり
PC300062.JPG
「マンタ」
写真は1枚ですが船からは3枚が悠悠と水面を泳いでいるのが見えました。
黒島からは10分かからず行けるポイントに1時間かけて石垣からの船が続々やって来ていました。
PC300068.JPG
人があまり入ってないだけあってサンゴもキレイです☆
2本潜り終えた後は荷物をまとめて西表へ向かいます。
すぐ傍にある島なのに直通はなくて、一度石垣に戻り乗り換えです。
でも、おかげで大好きな「泡盛シェーク」も呑めちゃいました
PC300082.JPG
これ、なかなかイケます。離島にお出かけの際は是非一度ご賞味くださいね!

ダイビング担当 (2014/01/04(Sat) 13:29:45)


黒島&西表ダイビング報告 @

新年 明けましておめでとうございます。
本年もWarp Diveをよろしくお願い申し上げます。

さて、9連休の年末年始は皆さんいかがお過ごしですか?
Warpは下見とリフレッシュを兼て黒島&西表に行って参りました。

まずは、とりあえず行ったことない所へ・・・ということで初「黒島」へ。
西表の近くにある小さな島です
PC300079.JPG
石垣から高速船で30分。
年末にも関らず1泊2食5500円でお世話になった民宿「あ〜ちゃん」
PC290050.JPG
荷物を置いた後は、早速自転車に乗って島散策です。
PC290041.JPG
早速、お友達になった幸さんと洋子ちゃん。お二人とも一人旅とか・・・
仲本海岸をバックに記念撮影
続いて、登録有形文化財になっている「伊古桟橋」
PC290048.JPG
曇り空の為、今ひとつでしたが、晴れていればモルディブのパンフレットに出てくるような景色です。
そして、「黒島展望台」どこかの劇場に出てくるような螺旋階段
PC290045.JPG
後はひたすら野原に牛・うし・ウシ そして何故かクジャクが沢山いました。
自転車で約1時間。平坦な道ばかりなので自転車でも楽々でした。
まぁ、予想通りの島・・・明日の黒島ダイブが楽しみです!!!



ダイビング担当 (2014/01/04(Sat) 13:02:34)



    ワールド・ワープへのお問い合わせは TEL 059-990-7700 WORLD WARP(Travel)
    有限会社ワールド・ワープ 〒514-0806 三重県津市上弁財町18-13 TEL 059-990-7700 FAX 059-990-7701