ワールド・ワープ(Diving)のトップページに戻る器材カタログ(Equipment Catalog) ツアー情報(Tour Information)




夜行バスで行く!四国・沖ノ島ツアー

初の夜行バス利用の高知・沖ノ島ツアー から無事戻りました。
お天気にも恵まれ、皆さんいい感じに日焼けされましたよ♪
では、早速ツアー報告です

7月14日(金)
難波OCATに着くまでに早速プチハプニングがありましたが
何とか乗車
P7157231.JPG
車内でアルコールを注入して一眠りすると、もう淡路・・・

P7157232.JPG
深夜1;30沢山の車と人です・・・
P7157233.JPG

7月15日(土)
一夜明けて8:20 無事「宿毛」駅到着!
P7157234.JPG

送迎車に乗ってショップへ・・・
さすが連休初日、既に沢山のゲストがいました。
今回、お世話になったのは、沖の島ダイビング「黒潮」さん、
以前、エスティバン→ボニートでお世話になった堅田さんがスタッフでみえ、
温かく出迎えてくれました。

ダイビング準備を済ませていざ出港!!!
沖ノ島近くのポイントまで船を走らせること40分
チェックダイブを兼ねた一本目「浦の口」というポイントに入りました。

1500267808264.jpg
水深25Mに住んでいる「クダゴンベ」
ピンクピグミーちゃんは残念ながらお預けとなりました。

なぜか船上にいた「コシオリエビ」
P7157230.JPG

二本目のポイントは「ソトガシラ」
P7157205.JPG
「バサラカクレエビ」
P7157228.JPG
↓「アオリイカのたまご」
P7157229.JPG
ヒョウ柄の「アメフラシ」
P7157227.JPG

三本目のポイントは「赤崎3番」Max32mに沈む漁礁ポイント
P7157226.JPG
メインは住み着いたマクロ生物ですが、時には「ニタリサメ」が横切るとか・・・
みんなが、漁礁の周りで獲物探しをする中、誰かさんは1人幻のニタリを待って水中を舞ってました。
P7157225.JPG
シャコ貝についている何かの卵↓
P7157204.JPG
「イナズマヒカリイシモチ」
写真では伝え辛いのですが、
無数のイシモチが集団であっちこっち動きそれはそれは幻想的でした。

サンゴも見事です
P7157236.JPG

水温25℃、気温35℃ 透明度10〜15(少しいつもより濁ってるらしい)・・・
初日のダイビングを終え、今夜は「沖ノ島」での宿泊です。

最近、リニューアルしたという民宿「黒潮」さんは、
キレイ・お料理が美味しいということでネットでも女性に大人気!
噂通りとってもステキなお宿でした。
P7157237.JPG
喫煙室まで完備!
P7157238.JPG
ランチにお腹いっぱいカツオのタタキをいただいたのに、6時になるとちゃんとお腹がすいてきて・・・・・(笑)
P7157223.JPG
お刺身・焼き魚・おでん・エビフライ・トコブシ・・・などなど、机に並びきらないごちそうが次々・・・ご主人(実は、ダイビングショップオーナーのお父さんでした)の沖ノ島ダイビング伝説を聞きながら、お腹いっぱいいただきました。幸せ〜^−^

7月16日(日)
女将さんと若女将に見送ってもらい、
P7167222.JPG
弘瀬港から、ダイビングボートに着く母島(ぼしま)まで陸移動、(プチ観光させてもらいました)
P7167217.JPG
めちゃくちゃキレイ!
P7167221.JPG
沖ノ島名物「七つ洞」の真上(七つ洞を目の前で見ることはあっても洞窟の真上に来る観光客&ダイバーは珍しいとか。島滞在してよかった^−^)
もう一つの名所「白石岬」
P7167216.JPG
四国最南端と書いてあるのですが、現地の人によると、この石碑の矢印の先にある灯台が最南端とか(笑)20分のドライブで楽しませてもらいました。
島のお兄さんありがとう!!!

母島につくと、この日は市が開催する「カヌー大会」が開催されていました。
お迎えのボートに乗って2日目は「赤崎2番」「トリノクチ」「赤崎1番」に入りました。
1500267790283.jpg
「ハナヒゲウツボ」
1500267795220.jpg
「カエルアンコウ」明るい所で撮ったバージョン
1500267777965.jpg
きちんと影が作れると、こんないい色が出る!らしいです。
その他
1500267802584.jpg


1500267816021.jpg
そして念願の・・・
1500267784603.jpg
「ピグミー」ちゃん、粘ってとってくれました
(写真提供/マー君)

その他、ホント沢山の生物がいるんです!
P7167202.JPG
「テンス」の幼魚
P7167213.JPG
美味しそうな「ヒラメ?」

P7167219.JPG
「トラフチボリ」(ペア)

P7167220.JPG
「ちんあなご」↓
P7167206.JPG
もっともっといっぱい載せたいのですが、この辺りで・・・
(興味のある方、いつでもご来店ください)

最後は、七つ洞の前で記念撮影
P7167212.JPG
そして、これが四国の「青の洞窟」=「七つ洞」です
P7167210.JPG
(ちゃんと七つ洞窟があります)
P7167211.JPG
「ここで潜ってみたい!!!」
ダイバーなら必ず思うこと!
しかし、ここは漁業が許可を出さないらしく・・・
何年後か、許可がおりたら是非潜りたいです♪
P7167209.JPG
沖ノ島を後にして帰港へ
P7167208.JPG

ショップに戻って器材洗いを済ませ、
堅田さんおススメのおしゃれなイタリアンで
「マルゲリータ」を堪能した後は、
再び夜行バスに・・・
P7167207.JPG
車内で柏島で潜ってきた女性とも意気投合してバスの中でプチ晩餐会♪

7月17日(月)
無事、難波6:05到着、解散となりました。
心残りは一つ・・・
毎日ランチで出してくれる食べ放題の「カツオのたたき」の写真を撮るのを忘れました。
(ショック!!!)
熱い港で食べる冷えたカツオのタタキは絶品!!!
是非、一度いらしてください

秋にリベンジしたいな〜なんて密かに考えたくなる楽しいツアーでした。
参加してくださったみなさん、はるばるありがとうございました。

そして、今回も長々ツアー報告を最後まで読んでくださりありがとうございました。

ダイビング担当 (2017/07/17(Mon) 16:39:28)



    ワールド・ワープへのお問い合わせは TEL 059-990-7700 WORLD WARP(Travel)
    有限会社ワールド・ワープ 〒514-0806 三重県津市上弁財町18-13 TEL 059-990-7700 FAX 059-990-7701